ペットのミドリムシに18種類のアミノ酸

lovely

18種類のたんぱく質が摂れるミドリムシ

たんぱく質はアミノ酸からできています。
たんぱく質は内臓、血液、骨、筋肉、毛髪なの主成分となってカラダの組織を構成しています。

ペットにももちろん必要です!

栄養として大切な必須アミノ酸はミドリムシだけでほとんど摂れます。

check1 ミドリムシにはアミノ酸の種類が18種類(肉、卵に多く含まれる)
バリン、ロイシン、イソロイシン、アラニン、アルギニン、リジン、アスパラギン酸、グルタミン酸、プロリン、スレオニン、メチオニン、フェニルアラニン、ヒスチシン、チロシン、トリプトファン、グリシン、セリン、シスチン

必須アミノ酸も多く含まれています。必須アミノ酸は筋肉を作るのにとても大切です。

体内で合成できないために食事やサプリで摂取する必要があります。

・例えば、バリン、ロイシン、イソロイシンなどはアミノ酸の中でも特に大切な筋肉を作るのに貢献しています。これら全部がミドリムシの成分に含まれています。

トリプトファンも必須アミノ酸の一つでこれは通常は牛乳などの乳製品に豊富に含まれていますが、ミドリムシの成分の一つです。

ミドリムシだけをペットに与えていれば、栄養バランス、健康維持、免疫アップで健康になるなど、やっぱりミドリムシが一番です!

arrow1トップに戻る

ご注文はこちらから↓


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする