ミドリムシ 愛犬ペットサプリ

ペット用「ミドリムシサプリ」

人間を健康にする”ミドリムシ”はペットも健康にするのだ ワン








こんなものもあるのだ!愛犬を寒さから守る温かいマット!



「ミドリムシ」が愛犬ペット用サプリメントとして誕生しました。

動物病院、獣医さんのイチオシのペット用サプリです。
愛犬がいつまでも健康でいてほしい、そんな飼い主さんに是非試してほしい。
フードにかけるだけでペットが健康長生きします。ペット用ミドリムシサプリ

愛するペットが健康で長生きしてほしい

わたしの愛犬ラブラドールは16歳の時にのどのポリープで
苦しい咳をしていました。大型犬でその時16歳です。
動物病院に連れて行くと”随分長きしている”からしょうがないといわれました。
かわいいわが子は飼い主がケアすべし・・というのを実感しました。
年齢的にも人間と同じで免疫性が落ちていると思いました。
わたしが飲んでいたミドリムシをご飯に少し混ぜて食べさせていました。
それからしばらくすると喉の苦しさが和らいで苦しい咳もしなくなりました。
そして、あれから3年・・19歳まで元気で生きてくれました。
わたしは動物も人間も免疫性を高めれば元気になると、その時、確信しました。


ペット用サプリ「ミドリムシ」ユーグレナができたのを知って、これはヒット間違いなしと
思いました。

人間にいいのだから動物にもいいはずです。
それに 動物病院、獣医さんの要望で誕生した”わんちゃん用ミドリムシサプリメント”
ネコちゃんにも同じく、いい効果があります。

今話題の東大発のバイオベンチャー企業、株式会社ユーグレナと共同開発しました。

飼い主さんがペットに気になっていること・・
・毎日の栄養バランスが気になる
・ペットの体調をキープしたい
・おなかの健康に(ゆるい、かたい)
 ・便臭が気になる
・病気や高齢による体力低下の健康補助に
・皮膚が弱く、化膿しやすい など

いろいろなペット用サプリを試してみてもいまいち効いているかわからないと疑問に
感じている方に”ミドリムシのちから愛犬ペットサプリ”はイチオシ!!

ミドリムシサプリメント(ペット向け)


お腹の調子を整えたり、病気に負けない身体を作るために、
”ミドリムシのちから愛犬ペットサプリ”に含まれる豊富な59種類の栄養素と
生きたまま腸に届く乳酸菌が、愛犬の体を内からサポート!
いつものフードにかけるだけ!なのですんなり食べてくれます。



 人間用と違いペット用ミドリムシサプリの成分

59種類の栄養素をもつ「ミドリムシ」
生きたまま腸に届く乳酸菌「有胞子性乳酸菌」
補酵素「コエンザイムQ10」
食物繊維豊富な「デキストリン」
チキンエキス、ムラサキ芋粉末で味付け


愛犬が健康的でそばにいてくれるだけで本当に癒されます。

「愛犬ペットサプリ」はオススメです。



ミドリムシとは


愛犬を寒さから守るマット


寒い季節が始まりました。

かわいい家族の一員の犬も寒がりです。

犬は人よりも低い位置で生活していますので
また、お腹の毛が身体よりも少ないので
寒さを敏感に感じます

温かくするには上からブランケットをかけるよりも
下に暖かいシートを敷いて上げるほうが寒さをしのげます。








犬にとって室温は20℃前後、湿度は40〜60%がいいと
いわれています。人間も同じですね。

でも犬は人間よりも低い位置で生活していることを
考慮しますと人間が感じる温度よりも少し低めに感じて
いることになります。

また室内犬の場合は、人間同様に乾燥にも気をつけたいものです。
人間も乾燥で喉が痛くなったり鼻が乾燥します。

犬も室内が乾燥すると、鼻やのどの粘膜が乾き、細菌やウィルスに
対する抵抗力が弱まってきます。

犬が風邪をひいて鼻水でぐしゅぐしゅになっている犬もいますね。

寒がりの犬はすぐわかります。
震えていたり、体を小さく縮めている時は寒がっているサインです。

また寒くて水を飲む量が減ってくると、泌尿器科の病気にかかりやすくなります。
人間と変わりませんね。


人用で使っている「水循環マット」はとても気に行っていますが
愛犬たちにも「水循環マット」を使っています。ペットも大喜び!!
室内をあたたくするよりも、夜はこのマットの上で気持ちよさそうに
すやすや寝てます。お気に入りのようです。

ちょっと高いと思いましたが、犬が風邪ひいて病院に行ったらこのマット代よりも
高くつくので買いました。




犬の種類による寒さの感じ方は異なります。犬用温かいECOマット
世界中の犬を飼える時代です。
暑い国が原産のチワワとシベリア原産のハスキー犬では
寒さに対する感じ方は大きく異なります。

寒さに弱い犬はそれなりに寒い時期には寒さ対策を
してあげましょう。
例を上げると
 小型犬
 幼犬、病中病後の犬、高齢犬
 病気で毛が薄くなっている犬
 犬種の原産国が温かい国
 耳などが大きく、放熱しやすい犬(チワワなど)
 毛の生え方がシングルコート(長く硬い毛 トイプードルなど)
   ダブルコート(長い硬い毛と短い毛が下に 柴犬など)
   お腹の毛の量が少ない犬


特に小型犬は中型犬や大型犬に比べて、地面から近い距離に生活しています。
小型犬は地面からの冷えはかなり感じやすいと思ってください。

ちょうどいい適温のマットで気持ちよく眠っています。
エアコンやヒーターに頼らなくてもペットが安心して眠れる水循環マットが登場!



 

サイトマップ